旭川市管工事協同組合 理事長挨拶

 

 

旭川市管工事業協同組合へのアクセス有難うございます。

 関係各位を初め、組合員の方には、ホームページを通して当組合の情報を発信して参ります。

 

      理事長 龍後英幸      

 初めまして、平成27年5月の通常総会において理事長に就任いたしました、龍後英幸でございます。

 5期10年間務めた佐藤前理事長からバトンを受け、組合の使命であります「共同事業の推進をもって、自主的な経済活動の促進と地位の向上を目指す。」という歴代理事長が築き上げた理念と融和を継続するよう頑張って参りますので、今後ともご支援ご協力をお願いいたします。

 当組合は、旭川市給・排水工事指定店の組合員数21社によって構成していまして、市民との長いお付き合いをしていただくためにも、安心で安全な水の供給と信頼される高い技術力をモットーに、皆様の水道工事の相談に24時間、365日無料で応じている「水道サービスセンター」を運営しております。

 管工事業界の課題は、「若い労働者が不安なく1年間仕事に就ける環境づくり」と思っていまして、冬場を通しての通年雇用で民需の掘り起しのため建築業界との連携も必要と考えております。

 また、寒冷地の旭川では水道管の凍結事故が後を絶ちません。配管の複雑さもあって水道施設の管理方法の周知なども大事な仕事と考えており、市民の目から見て「よくやっている水道屋さん」になろうと思っています。

 今後とも、全組合員が結束し、微力ではありますが、生活環境の改善と地域経済の発展に貢献していかなければならないと考えておりますので、当組合の事業運営に相変わらぬご支援とご指導を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

〒070-0041

北海道旭川市

 上常盤町2丁目1970

TEL 0166-23-2466

FAX 0166-25-7393